« 「追いつき、追いつきそして逆転」 | メイン | 「今年も企業研修を行いました」 »

「夢は持ちこしだ」

~雲雀丘学園常務理事・学園長 岡村美孝~
20170609.jpg
残念ながら「2勝」はならなかった。 高校野球雲雀丘3回戦は昨日(7/19)、明石トーカロ球場で開催された。対戦相手は「県伊丹」、歴史と伝統ある野球部、格上のチームである。雲雀は全力を出し切った。得点は2-0だがヒット数は4本づつ、互角の戦いだった。

この日も暑かった。JRは暑さで間引き運転、先に行われた2試合がコールドゲームで試合開始が早まった。そんな中、卒業生や、授業を終え駆け付けた生徒、控えの部員がフェンスにしがみつきながら声をからした。保護者も総立ちでメガフォンをたたき続けた

雲雀丘は打撃のチームに変身した。5点取られてもいい、6点取ればよい。10点取られたら11点だ。前々回のブログで「3勝はいらない、2勝を何とか」と書いたが夢は持ちこし。
夢は先のほうがいい。

20180720-2.jpg
 クリックで拡大します

(2018.7.20)