«Kids had a happy cooking time at GKS.~special summer program~ | メイン | Being Jolly with Jolly Musicジョリーミュージックで楽しく!!»

この夏は「俳句つくり」と「なりきりさくぶん」に挑戦しました!(小学校GKS)

20180821-0.jpg
 小学校は 7月23日(月)から夏休みに入りました。
GKS(告天舎)は、7月24日の第1タームから8月24日の第6タームまで朝9時から3時まで「夏休み特別プログラム」が始まっています。
GKS通常クラスも お盆の週を除いて 2時半からの通常レッスンが開講されています。酷暑などの気象条件には恵まれないこの時季ですが皆さん元気に登校してGKSを楽しんでくれています。
  「夏休み特別プログラム」のひとつには、『俳句作り』があります。
最初はとまどっていた子どもたちも、五・七・五からなることばのおもしろさにひかれたようです。考えているうちに、次々とことばがでてきて、なるほどと思う作品ができあがりました。
 この夏休みに子供たちが実際につくった俳句作品を 写真に撮りましたので ご紹介します。

20180821-11.jpg20180821-12.jpg
20180821-13.jpg20180821-14.jpg

また、1学期の通常レッスンの課題のひとつでは、『なりきりさくぶん』をつくりました。
『なりきりさくぶん』というのは自分が昆虫や小さな動物になったつもりで書いた作品です。(書いた子のほんとの名前は伏せて 小動物などの名前に変えています)

20180821-1.jpg

今、告天舎2階に掲示しているなりきりさくぶんの実際の作品の写真も ご紹介します。
20180821-15.jpg20180821-16.jpg

(GKS 井口圭子)