2017年09月14日

9月のほけんだより

9月の保健だよりを配布しました。
内容は

●夏と秋の変わり目に注意
  
●猫背改善法~あなたの姿勢はどのタイプ?
 
●スクールカウンセラー竹谷先生のコーナー

 です。

夏休み明けは体調面でも順調にスタートをきることができた人が多かったように思います。保健室の来室者もあまりありませんでした。文化祭が終わってからは、夏の疲れがドッと出たのか、腹痛、吐き気の来室が増え、高熱による欠席・早退も少なからずありました。
夏と秋とが行ったり来たりするように、めまぐるしくお天気が変わり、1日のうちでも気温差が大きくなるこの時期の体調管理のポイントは「天気の変わり目」「昼と夜の変わり目」の2つの「変わり目」です。朝夕は秋めいて涼しいのに、昼間は暑い、雨の日は急に温度が下がる、など気温の変化に体がついていかず、体調をくずしやすくなります。毎日の天気予報をチェックして、気温にあった服装をし、こまめに衣服を調整しましょう。
勉強に、運動に、読書に、・・何をするにもいい「充実の秋」の到来も間近!秋の楽しみを見つけて心も体も元気に過ごしてくださいね。


保健だより抜粋
sisei29.png

2017年09月08日

保健室に実習生が来ました

9/7,8の二日間、看護師、保健師になる為の「学校保健」についての勉強ということで、甲南女子大学看護リハビリテーション学部看護学科の4回生三名が本校保健室に実習に来られました。昨年に引き続き二年目の受け入れになります。身だしなみもきっちりとした明るい学生さんが三名も!一気に保健室が華やかになりました。本校生徒については、登校中も参考書を持っている子が多くてよく勉強する生徒さんが多いという感想を持ったようです。実習中の構内巡回の際に、勉強をしている姿を見て、肩こりや姿勢が気になるということで、保健室前にも姿勢についての掲示物を作成してくれました。

短い期間ではありましたが、実際に本校生と関わってもらって得たものはとても貴重な経験となったことと思います。今後進まれる職場で、必ず本校での実習が役に立つと信じています。今後のご活躍をお祈りし、雲雀の保健室も、もっともっと生徒達の成長を守り育てる場所として頑張っていきたいと思います。

20170908_163335.jpg 20170908_163317.jpg 

2017年08月31日

高3模擬店 食中毒防止説明会を行いました

文化祭も間近に迫ってきました。
毎年高校3年生は文化祭で模擬店発表を行います。
今年のメニューは、A組:チヂミ、B組:焼き鳥、C組:ぎょうざ、D組:たこ焼き、E組:そばめし、F組:フランクフルト、G組:うどん です。

食中毒の発生メカニズムや食中毒を引き起こすウイルスや細菌の種類や特徴を知り、食中毒予防三大原則「つけない」「増やさない」「死滅させる」の大切さを学びました。

また、美しいお店作りを目指して「5S」の徹底を確認しました。

整理:必要なものを不必要なものを分けて、不必要なものを捨てること
整頓:必要なものを規則正しく配置し、誰にでもわかるように明示すること
清掃:掃除をして、ゴミ、汚れのないきれいな状態にすること
清潔:きれいな状態を維持すること。(上記3Sを維持すること)
躾:決められたことを守る。ルールや規律を守ること

本番前日は、本番に慌てず、衛生的に、効率よく販売ができるようにと、予行練習をします。食品を扱うことの危険、責任をしっかり自覚して、衛生的で安全な食品を皆さんに提供できるように頑張りましょう。

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%A3.PNG

2017年08月29日

模擬店食券販売

今日、明日と文化祭模擬店の食券販売があります。衛生管理をしっかりして、安全な模擬店運営を行う上で、食券の管理も大切です。枚数・値段・セット販売などなど、食券を扱うのは難しいことも多かったようですが、さすが高校3年生!準備・販売・片付けとスムーズに行うことができました。
31日には調理担当者へ「食中毒予防説明会」も開催されます。ひとつひとつの行程を大切に、当日まで準備していきましょう。

mogitennIMG_4564jpg mogitennIMG_4565.jpg

2017年07月21日

2017年1学期終業式 厚生委員会サニタリーボックス清掃

いよいよ本日で1学期が修了します。厚生委員も4月から校内のトイレの美化、ペットボトルのゴミ管理を中心に活動してきました。本日は1学期の締めくくりとして恒例のサニタリーボックスの清掃を行いました。蝉の声が鳴く中、汗だくになって頑張りました。おかげで気持ちよく締めくくれます。皆さんの頑張りで本当に美しいトイレが維持できています。お疲れ様でした。

皆さんは講習にクラブ活動にと忙しい夏休みだと思います。でもいつもよりはたっぷり時間もあると思うので、ぜひ今年の夏にしかできないことに挑戦して欲しいと思います。また二学期元気に会いましょう!

20170721_092605.jpg 20170721_092648.jpg


2017年07月07日

メディカルケアトレーニング講習(応急処置編)

7月7日、テスト最終日の放課後に「メディカルケアトレーニング(応急処置編)」を、多目的ホールで開催しました。運動部の代表として部長、副部長、マネージャーと希望生徒が受講しました。

先週の教職員向けのAED講習会でもお世話になりました、宝塚東消防署雲雀丘出張所の隊員の方々を講師の先生にお迎えし、心肺蘇生法・AEDの使用方法などを中心に学びました。各クラブの代表者はとても熱心に、積極的に実技に参加していました。

aedIMG_2935.jpg aedIMG_2936.jpg
倒れている人を見つけたら・・・        真剣な眼差しで聞いています

aedIMG_2925.jpg
実際にやってみよう! つよく・はやく・たえまなく  力強い圧迫音が響きます

aedIMG_2921.jpg aedIMG_2922.jpg
シートにハートを置いて・・          肘をまっすぐ、上から押す!    

aedIMG_2924.jpg aedIMG_2929.jpg
リズムは「100~120/分」で          キレイに押しています!

aedIMG_2930.jpg aedIMG_2942.jpg
指摘し合いながら・・・             AEDパットも装着!

aedIMG_2947.jpg
代表生徒による実演 「100点!」とお褒めの言葉をいただきました!

aedIMG_2949.jpg aedIMG_2957.jpg
AEDを装着                     女子代表者も上手でしたよ

消防隊の皆様の説明をうけ、皆熱心に取り組むことができました。とても上手に実技を行っており、全員の前での代表実技も堂々たるものでした。最後の質疑応答では、「近くにAEDがない時は?」「AEDを装着する時は服はどうするの?」「胸骨圧迫で肋骨の骨が折れることはないんですか?」などなどたくさんの質問がありました。今日学んだことをこれからの学校生活に生かしていきましょう。生徒達に、緊急時の心構えやすべきことについて色々な角度からわかりやすく、丁寧にご指導をいただきました。宝塚市東消防署雲雀丘出張所の隊員の皆様に厚く御礼申し上げます。これからも継続的に実施していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

講習会後には、参加者全員に経口補水液を配布し、部活動中に使用する「熱中症予防カード」も配りました。「熱中症予防」のために、「運動前のチェックリスト」「休憩時間の声掛けリスト」用意すべき水分の量と時間、休憩のとり方などについて詳しく載せています!夏期クラブ中に必ず利用して下さい。
代表者のみなさんは、今日得た知識をクラブの部員に広め、この夏も熱中症やケガの予防をして元気で楽しい部活動になるようにしましょう!


%E7%86%B1%E4%B8%AD%E7%97%87.PNG

7月の保健だより

本日(7/7)7月の保健だよりを配布しました。
内容は「夏休みも生活リズムを大切に~夏を元気に過ごそう!~」です。

●メディカルケアトレーニング~熱中症予防について~
●夏に気をつけたい病気や事故
●スクールカウンセラーより
●運動器検診結果より
●ロコモティブシンドロームについて
●姿勢を良くして健康な運動器を目指そう

について載せています。
春に行った健康診断項目のうち「運動器検診」というものがあります。
昨年から始まった新しい検査で、今の子供達が抱えるケガをしやすい、体のバランスが悪く疲れやすいなどの健康問題と深く関係があります。
骨や筋肉(運動器)の健康状態が良くないと、ケガが起きやすく、将来的にも運動制限や日常生活にもなんらかの不便が生じると言われており、本校の検査の結果をお知らせさせていただきましたが、やはり、本校ももれなく最重要課題であるという結果となりました。またご確認いただき、運動器に対して意識を高くもっていただきたいと思います。

unndouki.PNG

2017年07月04日

教職員対象 AED・心肺蘇生法講習会

7月3日(月)、講師に宝塚東消防署雲雀丘出張所の救急隊員の方々、普及指導員の方々に来校いただき、「教職員対象AED/心肺蘇生法講習会」を実施しました。

三角巾を用いた応急処置の講習、心マッサージの練習キット「あっぱっくん」を使用した講習、などなど、緊急時の対応について、毎年、長期休暇を控えるこの時期に学んでいます。

IMG_1183.jpg kyouinnkennsyuu03.jpg
一昨年:三角巾を使った応急処置      去年:練習キットで全員で


今年は「ダミー人形」を使った講習を行いました。班ごとに分かれ、倒れている人を発見してからの一連の動きを、先生方一人ずつが班員の前で順番に実施しました。班ごとに隊員、指導員の皆さまがリーダーとしてついてくださり、一つ一つの行程を見守っていただきながら、指導いただきました。


zenntaiIMG_2898.jpg zenntaiIMG_2902.jpg
まずは全体で一連の流れの確認    AEDパットの位置も確認

zenntaiIMG_2903.jpg zenntaiIMG_2904.jpg
zenntaiIMG_2905.jpg zenntaiIMG_2907.jpg
その後、班に分かれて一人ずつ実技を行いました。


AEDの使用方法と心肺蘇生法については全教職員が知識としては理解していますが、実際に数名の先生の目の前で行うと、緊張したり、わかっていたことを指摘されたりと、定期的に実技を行う事の大切さを実感しました。指導員の方々も「繰り返し、繰り返し、やっていくことが大切です。私達普及員でも学びを止めると忘れてしまうものです。」とおっしゃっていました。1分間に100~120回のペースで、絶え間なく心臓マッサージを行うのはなかなかの重労働だということもわかり、緊急時に助けをもとめ、役割分担を速やかに行う大切さも実感しました。今後も定期的に講習会を実施する予定です。お忙しい中ご来校いただき、教職員に緊急時の対応についてご教授いただきました隊員の皆様、普及指導員の皆様に厚く御礼申し上げます。

2017年06月15日

6月の保健だより

本日(6/15)6月の保健だよりを配布しました。
内容は【食中毒・・隠れた敵は油断と過信】です。

・食中毒予防3原則
・ウェルシュ菌を原因とする食中毒
・スクールカウンセラーより
・色覚検査実施のお知らせ
・健康診断結果を配布しました
・熱中症に注意しましょう!
・メディカルケアトレーニング講座のお知らせ

について載せています。
今月は概ね元気に過ごせた人が多かったですが、6月中旬からは腹痛の訴えで来室する人が増えています。梅雨でじめじめ、蒸し暑い6月は食中毒シーズンの入口でもありますので、食品管理に注意して体調管理を行いましょう。
高3は文化祭での模擬店メニューを何にしようか相談しているところだと思います。たくさんの人に供給する食べ物を扱うためには、安全・衛生的な管理が必要!食中毒防止説明会も行いますが、ほけんだよりの内容をチェックして、調理過程や食品の保管方法もメニューを決める一因にしましょう。


保健だより抜粋
6%E6%9C%88.png

2017年06月06日

健康診断結果を配布しました

本日(6/6)健康診断結果を配布いたしました。高1・3年生は6/7に、高校2年生は修学旅行後6/12に配布いたします。

また、治療・経過観察を必要とされるお子様には、お知らせプリントも配布しています。まだ、治療・経過観察がお済みでないお子様は、なるべくお早めに受診いただきますようお願いいたします。すでに、治療等がお済みであるお子様は、治療・経過観察済みであるということを保護者の方で記入いただき提出いただいても構いません。また、アレルギー疾患であり季節的な症状のものであるとか、定期的に視力検査を行っているなどの場合は、受診はご家庭でご判断いただき、受診をしない場合は、その旨、配布プリントにご記入いただき提出してください。よろしくお願いいたします。


なお、学校で行われる健康診断は確定的なものでなく、疑いのあるものを選び出すスクリーニングです。従って検診結果は絶対的なものでなく、受診された結果と異なる場合があります。


画像.jpg