2017年07月21日

2017年1学期終業式 厚生委員会サニタリーボックス清掃

いよいよ本日で1学期が修了します。厚生委員も4月から校内のトイレの美化、ペットボトルのゴミ管理を中心に活動してきました。本日は1学期の締めくくりとして恒例のサニタリーボックスの清掃を行いました。蝉の声が鳴く中、汗だくになって頑張りました。おかげで気持ちよく締めくくれます。皆さんの頑張りで本当に美しいトイレが維持できています。お疲れ様でした。

皆さんは講習にクラブ活動にと忙しい夏休みだと思います。でもいつもよりはたっぷり時間もあると思うので、ぜひ今年の夏にしかできないことに挑戦して欲しいと思います。また二学期元気に会いましょう!

20170721_092605.jpg 20170721_092648.jpg


2017年07月07日

メディカルケアトレーニング講習(応急処置編)

7月7日、テスト最終日の放課後に「メディカルケアトレーニング(応急処置編)」を、多目的ホールで開催しました。運動部の代表として部長、副部長、マネージャーと希望生徒が受講しました。

先週の教職員向けのAED講習会でもお世話になりました、宝塚東消防署雲雀丘出張所の隊員の方々を講師の先生にお迎えし、心肺蘇生法・AEDの使用方法などを中心に学びました。各クラブの代表者はとても熱心に、積極的に実技に参加していました。

aedIMG_2935.jpg aedIMG_2936.jpg
倒れている人を見つけたら・・・        真剣な眼差しで聞いています

aedIMG_2925.jpg
実際にやってみよう! つよく・はやく・たえまなく  力強い圧迫音が響きます

aedIMG_2921.jpg aedIMG_2922.jpg
シートにハートを置いて・・          肘をまっすぐ、上から押す!    

aedIMG_2924.jpg aedIMG_2929.jpg
リズムは「100~120/分」で          キレイに押しています!

aedIMG_2930.jpg aedIMG_2942.jpg
指摘し合いながら・・・             AEDパットも装着!

aedIMG_2947.jpg
代表生徒による実演 「100点!」とお褒めの言葉をいただきました!

aedIMG_2949.jpg aedIMG_2957.jpg
AEDを装着                     女子代表者も上手でしたよ

消防隊の皆様の説明をうけ、皆熱心に取り組むことができました。とても上手に実技を行っており、全員の前での代表実技も堂々たるものでした。最後の質疑応答では、「近くにAEDがない時は?」「AEDを装着する時は服はどうするの?」「胸骨圧迫で肋骨の骨が折れることはないんですか?」などなどたくさんの質問がありました。今日学んだことをこれからの学校生活に生かしていきましょう。生徒達に、緊急時の心構えやすべきことについて色々な角度からわかりやすく、丁寧にご指導をいただきました。宝塚市東消防署雲雀丘出張所の隊員の皆様に厚く御礼申し上げます。これからも継続的に実施していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

講習会後には、参加者全員に経口補水液を配布し、部活動中に使用する「熱中症予防カード」も配りました。「熱中症予防」のために、「運動前のチェックリスト」「休憩時間の声掛けリスト」用意すべき水分の量と時間、休憩のとり方などについて詳しく載せています!夏期クラブ中に必ず利用して下さい。
代表者のみなさんは、今日得た知識をクラブの部員に広め、この夏も熱中症やケガの予防をして元気で楽しい部活動になるようにしましょう!


%E7%86%B1%E4%B8%AD%E7%97%87.PNG

7月の保健だより

本日(7/7)7月の保健だよりを配布しました。
内容は「夏休みも生活リズムを大切に~夏を元気に過ごそう!~」です。

●メディカルケアトレーニング~熱中症予防について~
●夏に気をつけたい病気や事故
●スクールカウンセラーより
●運動器検診結果より
●ロコモティブシンドロームについて
●姿勢を良くして健康な運動器を目指そう

について載せています。
春に行った健康診断項目のうち「運動器検診」というものがあります。
昨年から始まった新しい検査で、今の子供達が抱えるケガをしやすい、体のバランスが悪く疲れやすいなどの健康問題と深く関係があります。
骨や筋肉(運動器)の健康状態が良くないと、ケガが起きやすく、将来的にも運動制限や日常生活にもなんらかの不便が生じると言われており、本校の検査の結果をお知らせさせていただきましたが、やはり、本校ももれなく最重要課題であるという結果となりました。またご確認いただき、運動器に対して意識を高くもっていただきたいと思います。

unndouki.PNG

2017年07月04日

教職員対象 AED・心肺蘇生法講習会

7月3日(月)、講師に宝塚東消防署雲雀丘出張所の救急隊員の方々、普及指導員の方々に来校いただき、「教職員対象AED/心肺蘇生法講習会」を実施しました。

三角巾を用いた応急処置の講習、心マッサージの練習キット「あっぱっくん」を使用した講習、などなど、緊急時の対応について、毎年、長期休暇を控えるこの時期に学んでいます。

IMG_1183.jpg kyouinnkennsyuu03.jpg
一昨年:三角巾を使った応急処置      去年:練習キットで全員で


今年は「ダミー人形」を使った講習を行いました。班ごとに分かれ、倒れている人を発見してからの一連の動きを、先生方一人ずつが班員の前で順番に実施しました。班ごとに隊員、指導員の皆さまがリーダーとしてついてくださり、一つ一つの行程を見守っていただきながら、指導いただきました。


zenntaiIMG_2898.jpg zenntaiIMG_2902.jpg
まずは全体で一連の流れの確認    AEDパットの位置も確認

zenntaiIMG_2903.jpg zenntaiIMG_2904.jpg
zenntaiIMG_2905.jpg zenntaiIMG_2907.jpg
その後、班に分かれて一人ずつ実技を行いました。


AEDの使用方法と心肺蘇生法については全教職員が知識としては理解していますが、実際に数名の先生の目の前で行うと、緊張したり、わかっていたことを指摘されたりと、定期的に実技を行う事の大切さを実感しました。指導員の方々も「繰り返し、繰り返し、やっていくことが大切です。私達普及員でも学びを止めると忘れてしまうものです。」とおっしゃっていました。1分間に100~120回のペースで、絶え間なく心臓マッサージを行うのはなかなかの重労働だということもわかり、緊急時に助けをもとめ、役割分担を速やかに行う大切さも実感しました。今後も定期的に講習会を実施する予定です。お忙しい中ご来校いただき、教職員に緊急時の対応についてご教授いただきました隊員の皆様、普及指導員の皆様に厚く御礼申し上げます。

2017年06月15日

6月の保健だより

本日(6/15)6月の保健だよりを配布しました。
内容は【食中毒・・隠れた敵は油断と過信】です。

・食中毒予防3原則
・ウェルシュ菌を原因とする食中毒
・スクールカウンセラーより
・色覚検査実施のお知らせ
・健康診断結果を配布しました
・熱中症に注意しましょう!
・メディカルケアトレーニング講座のお知らせ

について載せています。
今月は概ね元気に過ごせた人が多かったですが、6月中旬からは腹痛の訴えで来室する人が増えています。梅雨でじめじめ、蒸し暑い6月は食中毒シーズンの入口でもありますので、食品管理に注意して体調管理を行いましょう。
高3は文化祭での模擬店メニューを何にしようか相談しているところだと思います。たくさんの人に供給する食べ物を扱うためには、安全・衛生的な管理が必要!食中毒防止説明会も行いますが、ほけんだよりの内容をチェックして、調理過程や食品の保管方法もメニューを決める一因にしましょう。


保健だより抜粋
6%E6%9C%88.png

2017年06月06日

健康診断結果を配布しました

本日(6/6)健康診断結果を配布いたしました。高1・3年生は6/7に、高校2年生は修学旅行後6/12に配布いたします。

また、治療・経過観察を必要とされるお子様には、お知らせプリントも配布しています。まだ、治療・経過観察がお済みでないお子様は、なるべくお早めに受診いただきますようお願いいたします。すでに、治療等がお済みであるお子様は、治療・経過観察済みであるということを保護者の方で記入いただき提出いただいても構いません。また、アレルギー疾患であり季節的な症状のものであるとか、定期的に視力検査を行っているなどの場合は、受診はご家庭でご判断いただき、受診をしない場合は、その旨、配布プリントにご記入いただき提出してください。よろしくお願いいたします。


なお、学校で行われる健康診断は確定的なものでなく、疑いのあるものを選び出すスクリーニングです。従って検診結果は絶対的なものでなく、受診された結果と異なる場合があります。


画像.jpg

2017年05月02日

5月の保健だより

本日(5/2)5月の保健だよりを配布しました。
内容は「もうすぐ体育大会 元気に力を出すために」です。

●体育大会前に気を付けておきたい生活習慣
●体育大会当日の寒暖対策、お弁当、水分についての注意
●健康診断予備日のお知らせ(欠席者対象) 5月20日(土)放課後
●検尿再検査日のお知らせ 5月20日(土)
●スクールカウンセラーより
●「スポーツ振興センター加入のお知らせと事故例」

について載せています。
体育大会に向けて、毎日遅くまで練習をしたり準備をしている人も多いですね。
体力が落ちていたり、無理をしすぎると思わぬ事故を引き起こします。
当日に実力を十分発揮するためには、体調管理が重要です。
ストレッチをしっかりする、前日の睡眠、朝ごはん、などなど体育大会を楽しく安全に行うための心得をのせましたので、しっかり読んで、十分体調面に気をつけて実力を発揮してくださいね。

保健室前の掲示板です。
20170502_134409.jpg


2017年04月07日

ご入学、ご進級おめでとうございます

新しい環境を前に、ドキドキとわくわくが半分ずつ・・そんな気持ちでこれから始まる新しい生活に対して不安を抱えている人も多いでしょう。クラブや勉強、友達との出会い、などなど、がんばりたいことがいっぱいの4月ですね。緊張しているのはみんな同じ。ゆっくりゆっくり進んでいきましょう。

保健室もそんなみなさんを応援していきます。
雲雀丘中高保健室は養護教諭二人体制です。
皆さんが楽しく安全に学校生活を送ることができるよう頑張りますのでよろしくお願いします。
「ケガをしたとき、体調が悪いとき」「悩みがあるとき」「健康や自分の体について知りたいとき」
保健室のドアをノックしてみてくださいね。

保健室は高校校舎1階にあります。

この掲示板が目印!
20170407_112750.jpg
20170407_112609.jpg


毎週月・水にはカウンセリングルームも開室しています。困ったり、迷ったりしたとき、友達、先生、保護者の方など、話を聞いてくれる人の存在はとても心強いものです。本校では、臨床心理の専門的な知識・経験を有するスクールカウンセラーもいますので、気軽に利用してください。
 学園事務局に直接電話をするか、保健室または担任の先生へ申し出てください。予約制です。詳しくは4月のほけんだよりでお知らせします。

あたたかい日差しから、春の到来を感じる4月ですが、インフルエンザの罹患の報告が未だに数名あります。体調の変化に注意してください。

2017年02月09日

2月の保健だより

2月の保健だよりを配布しました。

内容は
●春はもうすぐ!寒い冬をのりきろう~インフルエンザが猛威をふるいました~

1月末から日本全国でインフルエンザが流行し、残念ながら本校でもり患者数が急増しました。
中学2年、高校1年の各学年1クラスずつの学級閉鎖を行うことになりましたが、その後は急速にり患者数が減少しております。しっかり予防対策を行い、体調に異変が起きた時に、早めに医療機関へ受診いただき、しっかりお休みしていただけた状況が周辺の流行状況に比べて本校の終息が早かった要因だと思われます。ただ今週末からも寒波が来るとの予測もあり油断はできません。引き続きの予防対策をよろしくお願いします。

●インフルエンザ流行推移状況
学年別にグラフにしています。学級閉鎖処置後のり患者数推移等ご確認ください。


●2017年花粉情報
いよいよスギ花粉の飛散が始まります。予防対策を行ってください。

●チャレンジ健康クイズ
バレンタインデーでチョコを食べる機会が増える2月。身近な食品に含まれる栄養成分について学びましょう。


●スクールカウンセラーより


を掲載しました。


【本校インフルエンザり患者推移】
innfurutikann.PNG

2017年02月04日

2017 花粉情報

インフルエンザ・風邪シーズンまっただ中です。
現在、中高でのインフルエンザによる欠席者はピーク時の2割減ほどになりましたが、依然として各クラスでパラパラと新たにインフルエンザの欠席の連絡が入ってきている状況です。まだまだ油断はできません。
昼休みには放送部による「インフルエンザ注意喚起」も継続して行っているところですが、手洗い・マスクの着用・休み時間中の換気などを実行していきましょう。

もしかかってしまったら、インフルエンザでのお休みと連絡し、「登校許可書」を提出してください。登校許可証はこちら

  一方で、風邪・高熱での保健室来室者とは別に、現在増えてきているのがアレルギー疾患です。日本気象協会が発表した「2017年春の花粉飛散予測」によると、前シーズンと比べて、近畿地方では前シーズンの2倍以上の飛散数見込がでています。飛散時期は、例年並みで、スギ花粉では3月上旬から中旬と予想されています。しかしながら、飛散開始前から、わずかな量は飛び始めますので、予防対策は早めにしていきましょう。アレルギー症状をおさえるには、、本格的な飛散が始まる前に受診しておくのが効果的と言われています。

現在の花粉飛散状況はコチラ→「各地の花粉情報」