2017年08月10日

視野を広げて

 現在、大学のオープンスクールなどに参加したり、地域の活動に参加したりするなど、各自充実した時間を過ごしていることと思います。夏期休暇は、およそ3分の2が終わり、いよいよまとめの時期に入ります。各自が後悔することのない時間を過ごしてほしいと願っています。
 
 さて、日本国内のみならず、海外の大学も進路の一つです。
 現在高校1年生と2年生で行っている、ニュージーランドのワイカト大学で、進路説明会が行われ、研修参加者が説明を受けました。どのような学生生活なのか、大学の施設はどうなのかなど、奨学金に至るまで様々な説明が行われました。また、言語学や経済学の授業を聴講、および参加させて頂きました。大学の語学学校における授業への参加、そして現地校との交流もまた、参加者が新たに視野を広げるきっかけとなっています。
 海外研修は、高校2年生においても参加することができます。来年に向けて、一度考えてみるのもよいでしょう。今できることをしっかりして、新たに視野を広げてみたいと思う人は、是非来年度、本校の実施するニュージーランド研修に参加してみてください。進路は、広くよく見て、じっくり考えて、納得のいく道を選択することが大事です。フットワークを軽く、色々な経験を積んでいきましょう。海外研修については、ブログの国際理解のコーナーをご覧ください。

%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6s.jpg %E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6%EF%BC%92%EF%BD%93.jpg

%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AC%E7%A0%94%E4%BF%AE%EF%BC%92%EF%BD%93.jpg %E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AC%E7%A0%94%E4%BF%AE%EF%BC%93%EF%BD%93.jpg


2017年08月02日

自分を変える夏 海外研修2

現在、タウランガにて自分の新たな道を探り成長している人がいます。
研修はハミルトンコースと同じで23日間ですが、小さな街で動き回りやすいのが特徴です。
今年はどうやら冒険心溢れる人が多いそうで、初日にバスの乗り方を覚えた後、早速よく出かけているようです。今日はタウランガの街の様子をお伝えします。快晴の日はとても美しい景色が見られます。


2017年07月31日

自分を変える夏 海外研修1


現在、海外研修で自分を変えようとしている人がいます。
滞在先は、ニュージーランドのハミルトンとタウランガです。
どちらも23日間の日程で、語学研修、ホームステイ、文化交流、学生交流をおこなっています。

今日はハミルトンコースから紹介します。ワイカト大学Pathways Collegeで学んでいます。

語学学校の雰囲気

2017年07月24日

夏期希望者講習スタート

7/28 までの5日間行われる夏期希望者講習が現代社会からスタートしました。
朝早くから遅れることなくたくさんの生徒が勉強しにきました。

以下その様子です。
この期間に自分の出来ること、出来ないことを把握して
夏休みの自宅学習につなげてもらえたらと思っています。

DSC03016.jpg DSC03018.jpg

2017年07月20日

個人懇談

各ご家庭との懇談を経て、家庭生活の状況が見えてきました。
親に反抗的な人、甘えている人、よく話をしている人、そうでない人、色々な親子関係が見えてきます。いずれにしても、大学生になり社会人になるまでにそれほど年月はありません。貴重な時間を大切にして、今できる親孝行をしてほしいと思います。

2017年07月18日

自分を変える講座 (一足早く秋の講座1)

定期考査が終了し、個人懇談が始まっています。
期末試験の振り返りとともに、夏の計画をしっかりと立てている人が多いかと思います。
また夏の計画も立てていないのに、という人もいるとは思いますが、今回は、一足早く、大学から案内の来ている秋の講座を紹介します。
部活動の予定も考えながら、計画を練ってください。

Saturday Afternoon Physics 2017: 4週間で最先端の物理を高校生に
プログラム予定:「宇宙から極微の世界まで」
10月14から11月4日の毎週土曜日、15時から18時まで実施されます。

開催場所:大阪大学 豊中キャンパス
開催日時および内容:
 ①10月14日:講義「自然界をめぐる旅へのいざない」
         コーヒーブレイク「身の回りの物理を体験しよう」
         講義「宇宙への旅たち」
 ②10月21日:講義「量子の世界への旅立ち」
         コーヒーブレイク「分光計で見る量子の世界」
         講義「物質の世界への旅立ち」
 ③10月28日:施設見学「吹田キャンパス見学会」
         工学研究科、核物理研究センター、レーザー科学研究所
 ④11月4日:講義「原子核・素粒子の世界への旅立ち」
         コーヒーブレイク「霧箱を作って放射線を見よう」
         修了式(修了認定者には修了証書が授与されます)

 

2017年07月14日

芸術鑑賞会(Wasabiをお迎えして)

 芸術鑑賞会を行いました。
 今日お迎えしたのは、新・純邦楽ユニットWasabi。
 津軽三味線、尺八、箏、太鼓の音が飛び交う、様々な音色の重なる迫力のある演奏でした。尺八や三味線、太鼓の力強さに加え、きらきら輝くような繊細な箏の音色に心打たれました。
 幸運にも、生徒の中から何人かが体験をさせて頂きました

CIMG1003s.jpg CIMG0987s.jpg

各楽器がどのように発展してきたのかもお話頂き、和楽器への関心がますますわいてきます。

2017年07月12日

留学生を迎えて

2日間にわたり、高校1年生にドイツのフランクフルトからの体験留学をしている生徒がいます。
今日はLHRもあり、クラスの仲間と一緒に話をする機会が沢山ありました。

DSC03014.jpg

2017年07月11日

水泳の季節です

本日の宝塚市の気温は31,2℃(午後3時)でした。
高1のフロアは5階にあり、階段を上がるだけで汗が出てきます。

体育は、男女とも水泳の授業を行っています。

男子は水泳部顧問でもあるY先生にクロールを丁寧に教わっていました。
泳ぎの苦手な女子も、一生懸命に水に浮かんで進んでいました。

太陽が照りつけるプールサイド、跳ねる水飛沫、夏はすぐそこです!

DSC09789.jpg DSC09803.jpg

2017年07月08日

自分を変える夏のイベント2

試験が終わり、授業を再開しました。
どの教室でも朝から笑顔と笑い声が聞こえ、元気一杯。
昨日までの教室の雰囲気は、緊張感を表していたのだなと改めて実感します。
充実した夏期休暇を送るには、計画を立てて、助走しておくことが大事です。
各クラスでは、そのための指導も始まっていました。

今日は引き続き、夏のオープンキャンパスの一部を紹介します。

【兵庫県立大学】 
    ・環境人間学部 7月16日(日)姫路環境人間キャンパス
    ・経営学部 8月4日(金)神戸商科キャンパス
    ・経済学部 8月4日(金)神戸商科キャンパス
    ・看護学部 8月9日(水)10日(木)明石看護キャンパス
    ・理学部   8月9日(水)播磨理学キャンパス
    ・工学部  8月17日(木)18日(金)姫路工学キャンパス

【龍谷大学】
    ・7月16日(日)、8月27日(日) 瀬田キャンパス 
      理工学部、社会学部、農学部 
      (*農学部は要予約:7月8日締め切り。定員のない講義は当日参加可)

    ・8月5日(土)、8月6日(日)深草キャンパス
     文学部、経済学部、経営学部、法学部、政策学部、国際学部、理工学部、
     社会学部、農学部、短期大学部

配布物
 夏期課題一覧