学校ブログ

中3学年だより

あの日から1年

2019/01/21

中学入試が終わりました。しばらく学校はお休みになっていますが、皆さんはどんな休日を過ごしているでしょうか。ゆっくり休めているでしょうか、宿題や勉強に向かえていますか?家族の方とどこかへ出かけているでしょうか。有意義な休日になっていることを願います。

さて、冒頭にも書いた通り、中学入試が終わりました。昨日はA日程の、今日はB日程の合格発表です。

ということは、「あの日」、66期生の皆さんが中学入試を受けたあの日から、もう1年が過ぎたということです。合格発表の日、皆さんはどんな気持ちでしたか?どのようにして合格を知ったでしょうか。受験の日・発表の日、あの日のことを覚えているでしょうか。人によって差こそあるでしょうが、「もう1年経ったんだ」という人も多いのではないでしょうか。そしてやはり、意識せざるを得ないのは「もうすぐ2年生」ということです。「中学1年生」は後輩に譲り渡さなければなりません。生活面・勉強面、それぞれ準備はできていますか?3学期が終わるまでに、しっかり意識を作っていきましょう。

そしてもう一つ、この土曜日曜にはセンター試験が行われていました。高校3年生の先輩たちが、これまでの集大成として、全力で試験に臨んでいました。これからまだ二次試験が待っています。頑張ってほしいですね。

今はまだ葉のない、本校のシンボルツリーであるこのメタセコイヤにも、春がやってくれば先輩たちの「合格」の葉が芽吹きだすでしょう。66期生の皆さんが大学入試を迎えるのは5年後。5年後の春、この木いっぱいに「合格の葉」が萌えるように頑張りましょう。まずは、「中学2年生」ですよ。


23日(水)のHRで、実力考査の点数確認をします。自分の答案用紙を持ってくるようにしてください。テスト直しもあるかと思います。それぞれの科目で出ている指示を今一度確認してください。

明日は学校はお休みですが、活動するクラブは多いようです。練習などがあるクラブはしっかり活動し、そうでない人たちも、学校の生活リズムに体を戻しておいてくださいね。

pagetop