学校ブログ

高2学年通信(66期生)

印象と変化

2021/07/09

休校から一夜明け、期末考査が再開しました。

さあいよいよ考査最終日…と思っていたところに、また警報でした。1限目の数Aだけを受験して、帰宅となってしまいました。残っている保健・世A・古典は月曜日に行われます。休みの間に、さらに対策に励んでください。

その月曜日は、午前に上記3科目の試験を行い、その後HRがあって午前中に解散となります。午後からクラブに残る人もいるかと思いますが、いずれにせよイレギュラーな形になっています。気をつけてください。そして火曜日が自宅学習日に変更になっています。こちらも気をつけてください。水曜日以降は予定通りです。ここにきてドタバタと大変なことになっています。混乱させて申し訳ないですが、よろしくお願いします。

連休を挟みますが、考査に向けてモチベーションを下げないように頑張ってくださいね。では、本日の日めくりカレンダーです。

「~だね」は印象、「~になったね」は変化を口にしています。初めて会った人に持つものは印象です。その印象はしばらく続きますが、共に時間を過ごす中で、あるいは何らかの出来事がきっかけで変化していきます。皆さんが今周囲にいる友だちに初めて会ったとき、どんな印象でしたか?そしてその印象はどのように変化してきているでしょう。ここで大事なのは、印象は誰に対しても持つことができるが、その変化は、その人との関わりを持たない限り感じられない、そしてその関わりが深ければ深いほど、変化の度合いを強く感じることができる、ということです。偶然か運命かはわかりませんが、こうやって一緒に時を過ごす仲間として関わり合えているわけです。お互いにいろんな印象を持っているでしょうが、ぜひその変化というものを楽しんで味わってほしいものです。

pagetop