学校ブログ

高2学年通信(66期生)

いつかのために

2021/11/12

晴れているのか曇っているのか、はっきりしない1日でしたね。今日も昨日の引き続き、授業参観が行われました。

今日もたくさんの方にご来校いただきました。ありがとうございました。授業の様子を公開できる機会もそう多くはありませんが、できればまた、ご覧いただければと思います。今回のことをきっかけに、授業の様子などもご家庭での話題にしていただければ幸いです。

さて、明日で今週も終わりですが、明日は1限のみ授業を受け、その後には職業人レクチャーがあります。現役でお仕事をされている方のお話を聞ける機会はそう多くありません。ぜひじっくり聞いてください。良い機会になることを願っています。

では、今週も最後まで頑張りましょう。本日の日めくりカレンダーはこちら。

どんな未来も、必ず「今」になる瞬間が訪れます。「いつかやればいいかな」と思っていることも、その時になればやらねばならないことです。そして先延ばしにすればするほど、その負荷は大きくなります。来てほしくない未来こそ、今に近づける方が良いのです。やるべきことは、早く手をつけた方が良いということですね。

そして、どんな未来も必ず「今」になるのなら、私たちが望む未来だって「今」にできるはず。実現の可能性が低い夢だって努力次第で叶うかもしれないし、どんなにつらい状況だってどこかで改善のきっかけが掴めるでしょう。私たちが経験しているこのつらい日々だって、いつかは必ず明ける時がきます。いずれにしても、今現在の時間を精一杯に生きなければ、より良く望んだ未来はやってきません。やはり、未来を決めるのは今のようです。


〜今日の配布物〜

・第4期納付金について

pagetop