学校ブログ

中3学年だより(68期生)

日常?非日常?

2021/10/11

明日から2学期中間考査です。

今日は午前中で授業が終了、明日からも午前中で解散です。

こう言うと、考査期間は非日常な感じがしますね。部活動もないですし。

しかし、考査というのは日常の延長線上にあります。

なぜなら、普段の授業での学習内容の確認が、考査の目的だからです。

つまり、明日から始まる考査は、皆さんの普段の授業の受け方、理解度、課題への取り組み方、または、この雲雀丘学園中学校への関わり方が表れるものだと言ってよいでしょう。(じゃあ考査の勉強なんてやめた、とは言わないでください。改善すべき点を見つけて次に生かす。これも考査の目的です)

そうそう、考査期間だからといって、「私はテストあるから」と、家の手伝いを一切しないとか、機嫌を悪くして家族に迷惑をかけるとか、そういうのは間違っていますよ。

みなさんにとっての「日常」とは学校と家庭です。

どちらの日常も大切にしてください。

pagetop