学校ブログ

中3学年だより

変化に適応する

2019/06/15

朝から曇り空で、突然大雨が降ってきてびっくりしましたね。梅雨の空気が漂っていた一日でした。

中学1年生がグローバル研修で動き回っている一方で、中2はいつも通りの授業が行われていました。昨日に引き続きですが、実習生の先生の研究授業が再び行われました。今日は保健の授業です。

講義を聞いて、何か話し合っているようですね。今日のテーマは「環境の変化への適応」。近頃は毎日のように熱中症の話がどこかであがっていますが、10年20年前と比べるとずいぶん環境の変化が叫ばれるようになりました。ある程度は、私たちもこの変化に対応していかなければなりませんね。

自分たちの変化や、これからの暑さに対応するにはなど、いろんなことを話し合いました。適応能力があるとはいえ、それにも限界がありますよね。私たちが生きていくうえでこれからどうすればいいのか。何かを考えるきっかけになってくれればと思います。そして今日で、実習生の先生方が無事本校での教育実習を終えられました。少し寂しくなりますが、また来週からいつも通りの学校生活です。元の学校に再び「適応」して元気に過ごしましょう。その来週からは、完全夏服となります。カーディガンやセーターは構いませんが、長袖は不可となります。気を付けてください。


~本日の配布物~

・中間考査成績表

・度数分布表

・数学週末課題

pagetop