学校ブログ

高2学年通信(66期生)

真っ黒な地面

2020/03/21

また一気に暖かくなりましたね。気温はもうすっかり春。下足室前の枝垂桜も、続々と花を咲かせ始めています。

この勢いだと、3月中には満開を迎えそうですね。次の登校日を迎える前に、桜は散り始めてしまうかもしれません。しかし、たとえ散っても桜は桜。春を思わせてくれる花であることに変わりはありません。昨日の日めくりカレンダーはそんなことを語ってくれていました。

見上げなくても、いろんなところに春はあります。身の回りに春を探してみてください。

暖かくなると、衣替えが必要ですね。新しい季節に向けて、校庭も一気に衣替えしました。

アスファルトが敷かれ、真っ黒になりました。流石に、びっくりしてしまいました。ますます完成が楽しみですね。

では最後に、今日の日めくりカレンダーです。

ついムキになってしまうのは、気持ちをめいっぱい注いでいるからですね。皆さんが友だちに突っかかってしまうのも、先生たちが皆さんを叱るのも、真っすぐ向き合おうとしている証拠。ぶつかってばかりはいけませんが、その姿勢は大切にしてほしいものです。

pagetop