学校ブログ

高2学年通信(66期生)

待ち伏せている

2020/03/23

休校4週間目の始まりです。皆さんが学校に来なくなってもう3週間が経ちました。なんだか、張り合いのない日が続いています。皆さんはどのように過ごしているでしょうか。

気温はずいぶん上がってきて、春の訪れを感じますね。講堂前の枝垂桜も、下足室前の枝垂桜も、どんどん花を咲かせています。

そして、文化館の工事も進んでいます。外からは様子がわからないようになっていますが、どうなっているのでしょうか。

まだ全貌が見えませんが、完成が楽しみですね。

さて、またお休みを挟みましたので、日めくりカレンダーは2つです。まずは一昨日のものから。

ちょっと恥ずかしくなってしまうような、甘い一言ですね。先生たちも、皆さんを待ち伏せていますよ。

2年生の階にあったものを3年生の階に移動させ、いろいろと整理しました。汚れていたものは洗って、皆さんが登校した時にはきれいに使ってもらえるように準備しました。「待ち伏せ」の準備を進めています。

そしてもう一つ、こちらが今日の日めくりカレンダー。

6歳といえばまだ小学生になる前。皆さんはどんな人にお世話になっていたでしょう。一口に感謝を伝えるといっても、いろんな形がありますね。その時その場で何かをしてもらって、お礼を言うことも感謝ですが、時間が経ってから感謝を伝えることもあります。「あの時はありがとうございました」と、過去を振り返って感謝することも大切にしてほしいものです。

pagetop