学校ブログ

高2学年通信(66期生)

自と他を知る

2020/10/26

10月最終週のスタートです。先週にもお伝えした通り、今週もいろいろと大変になります。一つ一つ丁寧にお願いします。

おそらく、今日で全ての中間考査が返却されたでしょう。どの教科も、しっかり見直しをしておいてください。期末考査が意外に近くて、もう一ヶ月後に迫っています。やっと中間考査が終わったところですが、気持ちを切り替えて頑張りましょう。

さあ、今週もスタートです。まずは昨日の日めくりカレンダーから。

どんなに腹が立っていても、悲しい朝にも、お腹は空きます。そんな時、暖かくておいしいご飯がお腹に入ってくると、心も暖かくなりますね。命をつなぐだけでなく、心もつないでくれています。だからこそやっぱり、ご飯は誰かと一緒に食べたいし、そのご飯を「おいしい」と言って笑い合いたいですね。

もう一つ、本日の日めくりカレンダーです。

自分の近くにいる友達のことを、皆さんはどれくらいわかっているつもりですか?見た目には「〜と考えている・感じているのだろう」と思っていても、心はさあどうだかわからない、ということも少なくありませんよね。

では、自分自身はどうでしょう。自分のことなんだから自分が一番よくわかっている、と思っていませんか?思っているより自分のことはコントロールできていなくて、実際には心や体の動きに一喜一憂してしまうものです。ひょっとすると、自分のことは最後の最後までわからないのかもしれません。少なくとも言えることは、他人と関わらなければ自分というものはわからない、ということ。他人がいなければ、他とは違う存在としての自分を認識し得ないですからね。誰かのことを知るためにも、自分のことを知るためにも、いろんな人と関わることが大切になりそうです。

pagetop