学校ブログ

高2学年通信(66期生)

噴火前の火山

2021/03/08

休みが明け、考査が再開しました。今日の科目は公民・理科1です。後半戦はここが山場だったようですね。皆さん必死でした。

最後の最後まで、難しい顔をしながら考え込んでいました。手応えはどうでしょうか…。明日が考査最終日、残す科目は社会総合・英語2です。頑張ってくださいね。

さて、今週は登校日がとても少ないです。明日の午前と、12日の午前だけとなっています。荷物を置いている人は、早めに持って帰るようにしてくださいね。

卒業式まで、もう16日。登校する日だけで言うと、卒業式当日を入れてなんとあと8日です。いよいよ、という感じになってきましたね。自覚を持って過ごしてください。

さあ、明日の考査最終日、頑張ってくださいね。お休みの日が多いですが、今週もいきますよ。まずは昨日の日めくりカレンダーです。

何かに対して良い案が思い浮かばない時、考えても考えても何も浮かばないですよね。考えれば考えるほど、頭が固くなってしまって、柔軟な発想ができなくなってしまいます。ならば、発想を変えて、考えてわからないのであれば、考えなければわかるかもしれない。何気ない時に思い浮かぶ発想ほど、「面白い」と思えることはありません。その「思いつき」はいわゆる「アイデア」。自然と芽を出したアイデアは、頭と心の中で根を張りどんどん大きくなり、なかなか消えることはありません。「う〜ん…」と考えることも大切ですが、気分の切り替えも大切なのでしょう。

さてもう一つ、本日の日めくりカレンダーです。

「実はこういうことをするつもりなんだ」という魂胆があると、何だかワクワクしますよね。誰かをあっと驚かせるものであったり、自分だけの楽しみであったり、あるいは将来の目標であったり、いずれにせよ、自分だけの秘密を持っているような気がして。その秘密を実行に移す時、秘めていた力を放出するように、実は結構なエネルギーが生まれています。内容の良し悪しはあるかもしれませんが、自分にとっての大志を成し遂げようとするその力は、とても貴重です。そのエネルギーが、私たちを成長させてくれることもあります。なるほど、「大志を抱け」ということでしょう。皆さんは、心の中に秘めている思いはありますか?噴火前の火山のように、沸々と沸き起こるマグマを抱えているでしょうか。その思いが、どのように噴火するのかが楽しみです。

pagetop