学校ブログ

高2学年通信(66期生)

記録と記憶

2021/10/08

今日も日中は随分気温が上がりましたね。午後には体育の授業がありましたが、女子は校庭でハードル走をしていました。だいぶ体力を持っていかれたようですね、大丈夫でしょうか。今日は早めに休んでくださいね。

さて、明日で今週も終わりです。いよいよ、考査が近づいてきているのを感じますね。対策は進んでいますか?明日の午後や月曜日の午後に残って勉強したり、質問に行こうと思っている人もいるかもしれません。午前中の授業ですので、先生方の動きもいつもと少し変わっているかと思います。予定がある人は、あらかじめ予約を取っておくと良いでしょう。

さあ、お休みまであと一息です。頑張ってください。では、本日の日めくりカレンダーです。

これまで生きてきた人生、まだ高校生の皆さんは15・16年のことですが、それでも、たくさんの思い出の詰まった人生ですよね。もちろん、苦い思い出だってあるでしょうが、それもこれも含めて、良い思い出のはずです。

どの記憶も、それ自体として頭の中に残っていることはありません。コンピューターにデータを保存するなら話は別ですが、それは記録。私たちが持っているものは記憶です。すなわち、人間が持っているものですから、何らかの感情と結びつくものです。だからこそ、それぞれの思い出が美しくなるのです。カメラで撮った写真を残し、記録しておくことも大切でしょうが、自分の心の中に、記憶を刻むことも大切にしてください。

pagetop