学校ブログ

高2学年通信(66期生)

関わりの第一歩

2021/10/23

久しぶりの土曜日授業でした。やはり、午前中授業の日は余裕がありそうですね。皆さん晴れやかな顔で帰っていきました。ゆっくり体を休めてください。

今日でほとんど全ての班が行動計画表を提出してくれたようですが、先生方でチェックをしています。所々、気になるところもありますので、また週明けに確認させてください。そして、考査も終わって一週間です。見直しは終わりましたか?まだの科目はこの土日にしっかり取り組んでください。期末考査まで、一ヶ月です。気持ちを切り替えて臨みましょう。

さて、来週には校外学習です。楽しみな予定を目指して、来週も頑張りましょう。今週もお疲れ様でした。本日の日めくりカレンダーです。

学校に入学したらその学校の生徒になる、企業に就職したらその企業の会社員になる。私たちの肩書きというのは、割と簡単に区別することができます。しかし、友だちかどうかなんてことは、なかなか明確な線引きがありませんよね。どこかに一緒に遊びに行けば友だちでしょうか。同じ空間でしばらく共に過ごすことになれば友だちでしょうか。人によって、友だちという感覚は違うものでしょう。しかし、そのどれにも共通しているのは恐らく、その人と関わりを持ってみようという気持ちがあるということです。相手への関心や歩み寄り無くして、相手との関わりはあり得ません。そして私たち人間は、関わり無くして生きていくことはできません。誰彼構わず全員と仲良く友だちになれなんてことは言いません。もちろん、物理的にも、一部精神的にも、それは不可能なことです。でも、可能な限り繋がれる人とは関わりを持ってみましょう。そのために、他者に関心を持って歩み寄ろうという姿勢をぜひ持っていてください。

pagetop