学校ブログ

高2学年通信(66期生)

手帳の混み具合

2021/10/12

いよいよ中間考査が始まりました。今日の科目は物理基礎・古典・現代社会でした。


皆さん、どの科目も集中して頑張っていました。初日が肝だったようで、気合が入っていましたね。ここでエネルギー切れになってしまわなければ良いのですが…。明日の科目は生物基礎・現代文・数学Aです。

さて、試験に集中することも大切なのですが、もう一つ忘れてはならないのが提出物です。各教科試験に合わせて課題やノートを提出してもらっているようなので、きちんと提出してくださいね。平常点の大事な要素となるでしょう。よろしくお願いします。そして、今週末は文理選択用紙の提出期限にもなっています。こちらも大事な書類ですので、お忘れなく。

では、試験期間もいきますよ。本日の日めくりカレンダーはこちら。

手帳は隙間なく埋めたい派ですか?それとも、なるべく空白がいい派ですか?とにかく何か予定を書き込んで枠を埋めたいという人もいれば、なるべく予定を書き込まずにゆっくり自由な時間があると思える方が良いという人もいますね。忙しい程充実しているという考えか、ゆったりな程充実させられるという考えかの違いもあるかもしれません。なんだかんだ言って、皆さんは忙しい日々を過ごしていますよね。

予定というものは、自分で立てて自分に関することなら充実しているように感じるものかもしれませんが、自分の意思に関係のないものだったり、強制的なものだったり、何かの締め切りだったりすると、何だか圧迫感を感じたりもします。そうして焦る時ほど、何かにミスが出たりするもの。余裕が無い状態であれもこれもというスケジュールをこなすのは至難の業です。義務的な予定も大切でしょうが、個人的な予定も大切です。スケジュールにも心にも、多少の余裕を作りながら適度に忙しく過ごしてほしいものです。

pagetop