学校ブログ

高2学年通信(66期生)

季節を味わう

2021/12/24

今日から冬休み、ゆっくり過ごしている人もいるでしょうが、朝から頑張っている人もたくさんです。

冬期講習が始まっています。朝一番から講習が行われていました。やはり演習が中心になっているようで、皆さんよく頑張ってくれていますね。午前中のみですが、かなり授業が詰まっている人もいます。せっかくの講習で自主的に参加しているものですし、少しでも得られるものの多い期間にしてください。

また、午後からの部活動にも活発に参加しているようです。冬休みとはいえ、何かと忙しいですね。生活リズムも体調も、崩さないように気をつけてください。では、本日の日めくりカレンダーです。

春の鯛やイチゴやたけのこ、夏のトマトやきゅうりにスイカ、秋の秋刀魚や栗に焼き芋、冬の蟹やお鍋やみかんなど、日本には季節の食べ物がたくさんありますね。今は農業漁業の技術もかなり発達し、季節に関係なくいろんな作物を作ることができ、常にいろんな魚などを養殖できるようになっています。

気分に合わせて食べたいと思ったものをいつでも食べられるのは嬉しいことですが、旬のものはその季節だからこそ美味しくいただけます。本来なら、その季節が来たからこれが食べたい、これを食べたからその季節が感じられるなあ、というものでしょう。私たちは、旬のものを味わっていながら、その季節そのものを味わっているのです。食卓に並ぶ料理から、四季の移ろいを感じていたいものですね。

pagetop