学校ブログ

高2学年通信(66期生)

不自由中の幸い

2022/01/25

久しぶりに朝からとても良い天気でしたね。時折雲こそ広がりましたが、雨が降らなくてよかったです。

さて、授業自体は通常授業で特に問題はありませんでしたが、登下校時や休憩時間に、英単語の勉強をしている人が多かったですね。明日は英単大テストが行われます。英単語100問の試験です。高得点を狙って、頑張ってくださいね!

本日の日めくりカレンダーはこちら。

若いうちは何不自由なく暮らしていても、歳を取れば不自由も出てきます。不便な所に住んでいれば、暮らしの不自由もあるでしょう。しかし、不自由があるからといって、文字通り不自由で不幸ばかりなのではありません。

不自由なら不自由なりに、その中で何か工夫をしようとするものです。そうしてその中に何か幸せを見つけようとするもの。不便な所でも住めば都、言葉だけを借りれば、かの福沢諭吉だって「不自由の中に自由はある」と言っています。不自由があるから自由のありがたみがわかるし、小さな幸せが心温まるものとなるのでしょう。どんな不自由の中にも、そこにも幸せはあるのです。

pagetop