学校ブログ

高2学年通信(66期生)

雨あれば晴れあり

2020/07/29

一週間の中日、今日はいろんなことがありました。まず、登校すると、展示され始めていた点描画が貼り出されていました。

改めて見ても、どれもこれも上手ですね。皆さん廊下で友だちの作品を眺めていました。まだしばらくは掲示していますので、友だちの作品の中から、これはいいなと思う一枚を探してみてください。

そして、授業では、前回の続きとして新聞社の方に来ていただいて出張授業をしてもらいました。今日の話題はフェイクニュースだったようです。次回には、これまでのまとめを行うようなので、内容を復習しておきましょう。

そして、6限目のHRでは、近日配布予定のipadについての説明が行われました。

ちょっと興奮しながらも、真剣に話しを聞いてくれました。これから始まっていく新しい学習スタイルです。初めは慣れないことも多いかと思いますが、少しずつ、スキルの一部にしていきましょう。

では、本日の日めくりカレンダーです。

嫌なこと、快くないことがあったとしても、それはずっと続くことではありません。楽があれば苦があります。谷があれば山があります。つらいことが続いた時、「自分ばっかりこんなに嫌な目に遭って…」「どうせ自分はこういうことばかりなんだ」なんてマイナスに考えてしまいがちです。でもそれは、下を向いてしまうからです。前を向かなければ道は見えないし、上を向かなければ光は見えません。向くべき方向を向いていれば、つらいことだけでなくいろんなものが見えるはずです。きっと、いいことがありますよ。

pagetop