学校ブログ

高2学年通信(66期生)

声の持つ力

2022/04/25

4月最終週がスタートしました。ゴールデンウィーク直前の一週間、4日間だけですし、頑張りたいですね。今日も通常の授業が行われています。

授業もそろそろエンジンがかかってきて、進度も早くなり内容も濃くなっていますね。

分割授業では、教室を移動して受けている授業もあります。それぞれ少人数で、集中して授業に取り組んでいました。どの授業も、頑張ってくださいね。

さて、今週が終わればゴールデンウィークですが、5月2日には授業がありますのでお忘れなく。そして、明けて6日7日は授業参観、さらにその翌週には体育大会とつながっています。一気に慌ただしくなっていきますよ。クラスの旗も、制作を進めてくださいね。

では、今週も頑張りましょう。本日の日めくりカレンダーはこちら。

虚勢を張るという言葉があります。自信が無いのに空威張りをすることを言いますが、嘘でも大きな声で力強い言葉を発するのは時に大切です。

大きな声を出すと、体に力が入ります。ずっと同じことを話したり聞いたりしていると、自然とそんな気持ちになっていきます。声の力とは侮れないもので、こういうのを言霊とも言うのでしょう。実現したい夢や目標も、心で思っているだけでなく声に出して言うことで、本当にそれに向かって頑張ろうという気にもなるものです。その声を、自分で聞いて自分に暗示をかけてるわけですからね。ならば、どうにも不安な時にこそ、自分を奮い立たせるためにも、自分に声をかけることは大切なわけです。何か上手くいかないな、と思っている時は、ぜひポジティブで力強い言葉を声に出して自分に語り聞かせてみてください。

pagetop