学校ブログ

高2学年通信(66期生)

世界の人

2022/05/21

テスト前の一週間が終わりました。最後の最後まで授業がびっしりでしたが、しっかり取り組んでくれたでしょうか。土日の間に体を休めつつ、テスト勉強にもう一踏ん張りしてください。改めて、来週の考査の予定を確認しておきましょう。

以前にもお伝えしたように、文系と理系で少しだけ違いがあります。よく確認しておいてくださいね。さあ、いよいよ、という感じですね。自習に残っている人や質問に来ている人もたくさんいましたが、その成果が十分十二分に発揮されることを祈っています。それではひとまず、今週もお疲れ様でした。本日の日めくりカレンダーはこちらです。

「世界の〜」と表現されると、世界で活躍して有名な人やモノという意味がありますよね。皆さんの周りにそんな人はいるでしょうか。「世界の」とは言わなくとも、ちょっと有名だったり活躍が知られている人なんかはいるでしょうか。

近くにいると思っていたのに、知らぬ間に遠くまで行ってしまっていたということもあります。その人の事情を全て知っているわけではないし、ましてやあなたはその人ではありませんから、お互いの立ち位置や距離感なんて常に把握できているわけではありませんが、この人はだいたい自分と同じようなものだろう、と勝手に思い込んでいると、そんな思いをしてしまうこともあります。うかうかしていると、あなたのすぐ近くにいる人も「世界の人」になってしまうかもしれません。その人がライバルならなおのこと。負けてられませんよ。

pagetop