雲雀丘学園ホームページ学園長便り世界へはばたくIT時代を生き抜く親孝行・やってみなはれことばの扉
 

«「スポーツはなぜ尊いか?」 | メイン | 「バスケットボールを楽しむ覚悟」»

「誇り高く、平らに生きよ」

20190726-0.jpg
 とあるテレビ番組で耳にした言葉です。「平らに生きる」とはどういう意味なのか。はっきりとした結論はわかりませんでしたが、「謙虚に学びながら生きること」と解釈されていました。何と立派な心かと感動したのを覚えています。
 私たちは、ともすれば人の言葉に耳を傾けているようで、その言葉を振り払い自分を突き通そうとしてしまいがちです。しかし、それでは自分の殻に閉じこもってしまうだけで、世界は広がりません。周囲の人々とつながり、心を開くことはできません。私たちがこれからの時代を生きていく時、近くにいる人と分かち合うことは必要不可欠です。そしてその中で、謙虚に学ぶ姿勢を持つことはとても大切なことになるだろうと思います。「誇り高く」自分の歩んできた道を信じて生きていく中で、心を「平らに」することが、私たちの世界を豊かにしてくれるのではないでしょうか。

(中学校・高等学校 中学2年学級担任 国語科
 バレーボール部顧問 平井 悠貴)
.
.. ...
....