雲雀丘学園トップページ学園長便り世界へはばたくIT時代を生き抜く親孝行・やってみなはれことばの扉
 

«幼稚園でのクリスマス会 | メイン | 英語の授業とICT機器の活用»

1年でもっとも素敵な時間~中学1年生のEIPクラスより~

20171124-0.jpg
 中学1年生の授業で、クリスマスにちなんだ2つの活動を行いました。
20181219-1.jpg

 最初に、インフォメーションギャップのお絵描きアクティビティーを行いました。このタイプのコミュニケーション活動では、1人が持っている情報をもう1人は持っていません。生徒たちは、会話のやり取りを続けることでこの情報を共有することになるのです。この授業では、生徒は、クリスマスにちなんだ絵をもう一人に言葉で描写します。そして、相手が聞いた情報を元に絵を描きました。

20181219-2.jpg20181219-3.jpg20181219-4.jpg

 このアクティビティーは、どんな英語でも挑戦することができます。これは、本当に英語を使って、コミュニケーションを取らなければならない場面でのプレッシャーのシミュレーションともなります。また、特に生徒同士で出来上がった絵と、元の絵とを比べたとき、とても面白く、誰もが楽しむことができます。
 絵を描いた後は、おなじみのクリスマスソング「赤鼻のトナカイ」を聴きました。歌詞の一部が消えているワークシートが配られたので、生徒は、聴いて、抜けている歌詞を書かなければなりません。このタイプの活動では、未完成の教材を用いることで、生徒にチャレンジすることを課しています。しかし、より簡単な言葉を消すことで、生徒全員に正解するチャンスを与えることができます。また、実在する歌の歌詞のような本物の教材を用いることで、「本物の英語を使ってできた!」という達成感を持たせ、生徒のモチベーションを高めることもできます。
 最後に、生徒はカラオケ動画を使って「赤鼻のトナカイ」を歌いました。教室で歌を歌うことがとても楽しいですし、英語を使うことへの壁を低くすることができます。一番大切なのは、これはものすごく「クリスマスっぽい」ということですがね。
みなさん、素敵なクリスマスをお過ごしください。


20181219-5.jpg20181219-6.jpg20181219-7.jpg

The most wonderful time of the year

From the Junior High School First Grade EIP Classroom


In this lesson, the junior high school first grade students did two Christmas-themed activities.

First, they did a drawing information gap activity. In this type of communicative activity, one student has information the other does not. They must communicate to share this information. In this lesson, the students had to describe Christmas pictures to their partner. Their partner then had to draw the picture.


This kind of activity is used because the students are challenged to do the task with whatever English they can. As such, it simulates some of the pressures of real communication in a second language. It was also used because it is a lot of fun, especially when students compare their drawings to the original picture!

After the drawing, students listened to the English Christmas song Rudolph the Red-Nosed Reindeer. They were given a worksheet with the song’s lyrics with some words deleted. They had to listen and try to write these. This kind of activity is a challenge for students because it uses unmodified English listening material. However, by selecting easier words to delete, the teacher gives all students a chance to succeed. Also, using such authentic materials in the classroom can help motivate students because they are able to do something with “real” English.
Finally, students sang Rudolph the Red-Nosed Reindeer using an online Karaoke video. Singing in the classroom can be very enjoyable, and it helps to lower students’ nervousness about using English. Most importantly, it is a very Christmassy thing to do!

MERRY CHRISTMAS, EVERYONE!

(中高校教諭 スティーブン スワン)
.
.. ...
....