雲雀丘学園ホームページ学園長便り世界へはばたくIT時代を生き抜く親孝行・やってみなはれことばの扉
 

«「本気で今この時に」 | メイン | 一・九の十、二・八の十の話»

自分の可能性にチャレンジ

20190405-0.jpg
 今年度の62期生の方針は『自分の可能性にチャレンジ』です。62期生288名一人ひとりが進路実現に向けてチャレンジしていくのはもちろんですが、われわれ教員もみなさんの力を最大限発揮させることができるよう、どのようなサポートができるかを考え、今まで以上にチャレンジしていきます。現在の力をもって「できる、できない」を判断することは非常にもったいないことです。常に自分自身の可能性を信じ、強い意志、勇気をもち、チャレンジできることの素晴らしさを共有していきましょう。
 しかし、この1年は、決して平坦な道のりではなく、不安や焦りで心が折れそうなときもあるでしょう。不安があることは当然。それに振り回されることが問題でどう振る舞うかが大切。何が必要かを考え、様々な可能性を探り、試行錯誤し、柔軟に新たな方法を見つけ、不安や焦りをエネルギーに変えることができる人になってほしい。62期生のみなさんなら必ずできると確信しています。
(中学校・高等学校 高校3年学年主任 数学科 高橋 正樹)
.
.. ...
....