雲雀丘学園ホームページ学園長便り世界へはばたくIT時代を生き抜く親孝行・やってみなはれことばの扉
 

«「先人に学ぶ」 | メイン | 「自分の可能性にチャレンジ」»

「勝つまでやれば、負けはない」

20190607-0.jpg
みなさんは今、志望校に向けて元気に、前向きに頑張っているでしょうか。中には、思ったように進まず、停滞気味の人もいるかもしれません。「もうダメだ」「自分にはこの大学は無理かも」と思ってしまうかもしれません。新しいこと、これまでできなかったことを習得しようと躍起になると、どうしても自信を失いがちです。こんなときは、気分転換に得意な教科に取り組んだり、得意な単元の復習をすることをお勧めします。「もともとできていたこと」をやっていれば、失った自信を取り戻すことができ、基礎をより強固にすることができ、一石二鳥です。そうして取り戻した自信を胸に、また、新しいことにチャレンジしていきましょう。「もともとできること」ばかりやっていても前には進みません。前へ前へ進もうとすると、強風にさらされます。転んでは立ち上がり、また進んでいく。受験って人生みたいですね。困ったときはなんでも声をかけてください。

(中学校・高等学校 教務副部長 高校3年学年担任 数学科 木村 裕也)
.
.. ...
....