学園ブログ

学園ブログ

学園長便り

2021年02月09日

「雲雀っこがデザイン、川西阪急のスイーツ」

~雲雀丘学園常務理事・学園長 岡村美孝~

20170609.jpg
バレンタインデーを控えた日曜日(2/7)、川西阪急の前を歩いているとショーウインドーに「未来のショコラティエがデザイン」と大きな表示があり、隣にはたくさんのバレンタインスイーツのデザインが並べられていました。これらは雲雀丘学園小学校5年生133名が「小さくてまるくてかわいい」をテーマに考案したデザイン、それが張り出されていました。

20210209-03jpg
川西阪急の掲示板
デザインにはスイーツの色や素材のメモが細かく書き込まれており、パティシエがこの中から6枚を選び4種類のバレンタイン用スイーツを創作しました。作品は子供たちのアイデアが随所に生かされ大変可愛いものに仕上がっています。地階の売り場にはこのバレンタインスイーツをお求めのお客様が散見され、和やかな雰囲気が漂っていました。学園事務局も早速手に入れ職員で賞味しました。ひときわおいしく感じました。



20210209-01.jpg20210209-02.jpg
雲雀っこがデザインのバレンタインスイーツ      バレンタインスイーツのアイデアが並ぶ

さて明日(2/10)は高校の入学試験、800名余りの中学生3年生が受験します。そのための感染対策で一昨日、昨日と中高は休校措置が取られています。一方、授業が停止することのないよう、オンライン授業が行われています。中高の14教室で先生方が画面の向こうの生徒たちに懸命に語りかけていました。滞りなく安全に高校入試が遂行されるよう学園は総力戦です。

20210209-00.jpg20210209-12.jpg20210209-13.jpg
20210209-14.jpg20210209-15.jpg20210209-16.jpg
20210209-17.jpg20210209-18.jpg20210209-19.jpg
20210209-20.jpg20210209-21.jpg20210209-11.jpg

(2021.2.9)