学園ブログ

学園ブログ

学園長便り

2020年08月05日

「猛暑とコロナで8月入り」

~雲雀丘学園常務理事・学園長 岡村美孝~

20170609.jpg
学園長室横の中庭の「風船葛」の木にいつの間にかたくさんの実がなりました。緑の小さな風船のような実は、小さな風に心地よく揺らいで、落ち着かない日常に安らぎを届けてくれます。この風船にはハートに、人によっては猿に見える種子が3粒内包されていて児童にも大変評判です。事務局員が説明書きを添えて窓口に置いたところあっという間になくなってしまいました。

20200805-2.jpg20200805-1.jpg
風船葛子                      風船葛子の種

20200805-3.jpgさて一昨日のことですが、宝塚市議会議員の風早寿郎さんがご友人の池田さん、堺さんとご一緒に学園に来られて、フェイスシールドをご寄贈いただきました。お伺いすると雲雀丘学園が防護服を子供たちが作って宝塚の病院に配ったことを聞き、そんな学校にお届けしたかったとのことでした。このコロナ禍にあって学園には大変ありがたい製品です。大切に使わせていただきます。



次に嬉しいニュースです。学園中学校野球部が宝塚市の大会で準優勝を獲得しました。中学野球部は年々力をつけ、昨秋も準優勝、この夏こそ優勝と意気込んだのですが8/2の決勝戦で惜しくも長尾中に6:0で敗れました。高校も一緒なのですが、学園の対外試合では試合は五分で戦っていても、ここという時に力が発揮できないきらいがあります。よく言えば雲雀っ子のやさしさかもしれませんが、野球に限らず、先生方にはここ一番に力が発揮できる子供たちを育ててほしいと思っています。ぜひ県大会出場を勝ち取ってください。

最後に、「家族の作文コンクール」の募集です。学園では創立70周年の記念事業の一環として作文を募集中です。テーマは、「私の家族」。親子っていいな、家族っていいな、です。コロナの影響からか一般の部の応募が少ない状況です。募集ポスターを挙げますのでどうぞ保護者の皆様にはお盆のこの時期に厳しかったお父さん、やさしかったお母さんの思い出を綴ってください。よろしくお願いします。

20200805-4.jpg20200805-5.jpg
クリックすると拡大します。


(2020.8.4)