学園ブログ

学園ブログ

学園長便り

2020年11月12日

「夢と挑戦の心をはぐくむ」

~雲雀丘学園常務理事・学園長 岡村美孝~

20170609.jpg
昨日(11月11日)、学園講堂でヴァイオリニスト松元愛香さんのコンサートが開催されました。音楽の授業の一環として行われたもので対象者は小学校6年生の144名、中学校1年生の180名の2回公演で授業の3限、4限を使いました。

雲雀丘学園はコロナ禍の今年、授業や各種行事が制約される中、トップのアスリートやミュージシャンを招き、子供たちに夢を届け、挑戦の心を育みます。松元さんは通常は米国滞在ですが今年は日本にいて公演が実現しました。

20201112-1.jpg20201112-2.jpg
演奏会の様子                    プログラム(クリックで拡大します)

松元さんは、幼稚園以来の雲雀丘学園で「これまで、いろんな場所でいろんな人たちと作ってきた音楽を皆さんにシェアできることは本当に楽しみ」と心境を語ってくれました。

授業公演も曲目ごとに作曲者や時代背景などもわかりやすく解説し、またヴァイオリンの演奏方法を説明、風景や動物の音をヴァイオリンで再現してくれました。子供たちには一流の音楽鑑賞と同時に音楽への関心も高まったと思います。

「挑戦の雲雀丘学園」。子供たちの中から未来の松元愛香さんが誕生すればと思っています。
この授業公演のきっかけを作っていただいた正面様、伴奏をしていただいた内尾様にお礼申し上げます。
(2020.11.12)