学園ブログ

学園ブログ

学園長便り

2021年04月08日

「”入学の 子と門くぐる母校かな”」

~雲雀丘学園常務理事・学園長 岡村美孝~

20170609.jpg
「入学の 子と門くぐる母校かな」(宮城県 阿部奈津紀)

今年の新入生には親子でともに雲雀に通っていただいた方が5人おられました。こんなにうれしいことはありません。私たち学園に携わる者はご両親にもお子様にも一層の誇りと愛着を持っていただく学園づくりを目指さなければなりません。因みに冒頭の句は、NHK俳句で放送され、その日の一席の選ばれたものです。

今日(4月8日)は雲雀丘学園小学校の入学式が行われました。昨日の中学校、高校の入学式もそうでしたが、天候に恵まれ多くの親子がスポットの枝垂れ桜の前で記念写真をお取りでした。残念ながらすでに葉桜となっていましたが。

蔓延防止法が兵庫・大阪では5日に発令され入学式は中高・小学校とも感染防止に最大限の注意をしての短時間での開催となりましたが、一層きりっと引き締まったものになりました。小学校では6年生の代表が「歓迎のことば」で新入生に安心して学校に通えるよう優しく語りかけました。最後に「雲雀丘学園は親孝行の学校です」と話したことは保護者にもインパクトになったと思います。

高校の入学式も「先輩からのことば」で生徒会長が「やってみなはれ精神」を話し挑戦する大切さを表情豊かに語ってくれました。在校生自らが先輩として創立の精神を堂々と語ってくれたことに私も身を正す気持ちで聞いていました。



20210408-4.jpg 20210408-5.jpg
小学校(受付)                      小学校(呼名)

20210408-6.jpg 20210408-1.jpg
小学校歓迎の言葉(6年生代表)               中学校(呼名)

20210408-2.jpg 20210408-3.jpg
高等学校(入学生宣誓)                  高等学校(先輩からのことば)


(2021.4.8)